ブログ

お箸の練習 | 伸栄学習会 児童発達支援 わかばの子

お箸を使うために、まずはトングを使って練習中。

掴みやすいように向きをかえてあげる等のサポートをすることで、
少しずつ自分の力で掴めるようになってきました。

真剣な表情でお椀の中に消しゴムを運んで、
全部移し終えると嬉しそうにお椀をみせてにきてくれます。

「頑張ったね」と声をかけると、すぐに机に戻って再挑戦。
コツが掴めてきたのか、この頃は掴むペースがどんどん早くなってきています!