ブログ

花育活動 | 伸栄学習会 児童発達支援 わかばの子

今日は教室前の花壇に、チューリップの球根を植えました!

花育(はないく)では、幼少期から自然に触れ合い親しむことによって、
豊かな心を育むことができると言われています。

今回のチューリップの花言葉は「思いやり」
そんなチューリップと一緒に学んでいくことで、相手のことを思いやることができる、
優しい子に育っていって欲しいと思います。

色とりどりのチューリップの球根を植えたので、春先に咲き揃うのが楽しみ。
みんなも水やりを手伝ってね!