ブログ

街づくり | 伸栄学習会 児童発達支援 わかばの子

ふと何かを思い立ち、ピタゴラスで作ったビルを崩す児童。
見守っていると、順番を考えながら赤白のタイルを床に並べ始めました。

何をつくっているのか聞いてみると、
「ここは道路でー、ここは家!」

出来上がった町の上で車を走らせたり、積み木でお家を建てたり。

お迎えを待つ間、小さな町長さんは街づくりに打ち込んだのでした。