お知らせ

透明な家 | 伸栄学習会 児童発達支援 わかばの子

はじめは平面に重ねていくだけで満足していた子どもたち。
次第に高く高く積み上げるようになってきました。
時折崩してしまっては、
「たおれちゃった~。」
と言いながらも、何度も最初からやり直していました。
また、透明で透けていることが気に入っている様子で、
「こっちから先生の顔が見える~。」
と、楽しそうにのぞいていました。